ビットコインの自動売買ならこれ!

FXトレードツール

ビットコイン(BTC)の相場は近年うなぎ上りに上昇。

数年前に比べると、ビットコインに注目が集まっていますね。

ビットコインやその他の通貨を「暗号通貨」と呼び、ついこの前までは「仮想通貨」と呼ばれていたものが、
正式に呼び名が変更されましたね。

これは日本デモ暗号通貨が1つの資産として認められた証です。

実際、暗号通貨の資産価値は現在でも1兆円規模の巨大なもの。

未だ株式や為替市場に比べ市場規模は小さいかも知れませんが、
将来的には3兆円規模まで成長すると考えられています。

しかし、暗号通貨と言えどもそう簡単に増やせるわけではありません。
株やFXと同様、テクニカル的な知識が必要不可欠です。

所が、自動売買ソフトを使用する事で、

初心者でも容易に暗号通貨の運用が可能になります。

おススメのビットコイン自動売買ソフト

こちらは「トリプルアービトラージBTA」と言う自動売買ソフト。

[keni-linkcard url=”https://fxyume.net/archives/10191″]

158通貨に対応していて、好きな通貨を選択する事が可能。

実はこの自動売買ソフトはただの自動売買ではなく、

アービトラージタイプのもの。

アービトラージとは2つの銘柄を対象に差収益を得る方法です。

アービトラージの様な取引スタイルは、以前は異なるブローカー同士で行われるのが一般的でしたが、

これだと他ブローカーに送金している間に価格が変化し、逆に損する場合もあります。

そこで、他業者では無く同一の業者で送金を行うことで、こうしたリスクを大幅に減らす事が可能。

売買イメージは以下の様な感じですね▼

少し分りにくいのでFXで例えてみましょう▼

どうでしょうか?

何となくアービトラージのイメージが掴めてきたと思います。

このソフトを使うことでアービトラージを介した暗号通貨の指導売買を用意に始める事が可能です。

158通貨に対応しているので、広い範囲で通貨の動きを自動で監視するので、

その分利益にも繋がり易いかと思います。

しかも

利益確定で取引が実行が行われる

との事です。

システムの詳細はこちら

暗号通貨で着実に稼ぐには?

BTCは今年3月~5月にかけて大暴落が起こりました。
最高値は何と600万前後の価格。その後全体に対して60%も下落。

こうなると怖くて誰も手が出せないと思います。しかし、暴落は買いのチャンス出る事は確かです。

つまり今後の成長が十分期待できるマーケットです。

実際、ビットコインは2万ドル前後でボトムが形成されている状態なので、
ここから再びリカバーしていく可能性が高いと見ています。

とは言え、暗号通貨は200種類近く存在しますが、全てのアルトコインに期待が持てる訳ではなく、
マイナーな通貨には安易に手を出さない方が無難です。

BTC、イーサリアム、リップル・・etc などの知名度の高い通貨に注目すべきです。

裁量トレードに自信の無い人は、今回ここで紹介したような
トリプルアービトラージBTA」の様なツールを使うのも有かと思います。

まとめ

私自身、ここ最近注目している「暗号通貨」ですが、
少し前までは一切興味なかった相場です。

FXに比べ、どうしても「危険な相場」
。。。と言うイメージが大きかったからです。

ですが、ここ最近の急激な円安の進行や、
色々と独自に「暗号通貨」の事得緒調べているうちに、

「一つの資産構築の手段」

として興味を持ち始めたのは言うまでもありません。

幸い、FXの経験が長いので、
暗号通貨のチャートも大体読むことが出来ます。

キャンドルステックの性質を知ってしまえば、
どんなチャートもある程度読めるようになります。

さらに、ビットコインとアルトコインの動きは連動し易いので、
ある程度特徴さえ掴んでしまえば

戦略も掴みやすくなりそうですね。

びっっとコインが「ナスダック」とも連動しやすいのも
興味深い所ですね。

「暗号通貨」市場はd今は大暴落中ですが、

今後長い目で見て成長の見込みが高いと思います。

「トリプルアービトラージBTA」~完全自動・初心者OK・投資御知識ゼロでも大丈夫!

コメント

  1. YUME より:

    「暗号通貨」はこの先5年、10年で間違いなく成長が期待できる市場。
    今のうちから暗号通貨の投資を視野に入れても損は無いと思います。

タイトルとURLをコピーしました