マーケティングFX2検証・所感【※特典付】

初心者向けFXトレード教材
管理人
管理人

こんにちは管理人です。
今回は、今話題のマーケティングFX2を早速導入してみましたので、
インジケーターを実践した感想などを書きたいと思います。

※尚、マーケティングFX2は、販売ぺーゾにて手法・ロジックを全て公開しています。
先ずはマーケティングFX2の販売ページをご覧になってみて下さい。

 

マーケティングFX2の概要について


販売元:(株)e-FLAGS  楠山高広
URL]https://marketig-fx.jp/2/

今回新たにリリースされたマーケティングFX2とは、
以前のマーケティングFXに比べかなりシンプルな仕様です。

インジケーターがメインの教材
ロジックはほぼそのままでトレードをシンプル化
エントリーの判断はわずか10秒程度
マニュアル通りにたった2回ボタンを押すだけ
裁量の寄りがゼロ
エントリー後はほったらかしでOK

と言うもの、

ロジックに関しては、以前のマーケテイングFXと同様にトレンドフォロー。

エントリーと同時に指値と損切が自動で挿入されるので、
注文後後はほったかしでもOK.

いちいちチャートに張り付く必要はありません。

メンバーサイトについて

因みに、マーケテイングFX2の会員ページはこんな感じ。

以前のバージョンは、かなりボリュームが多く、全部読むのが大変でしたが、

今回は、インジケーターのダウンロードやインストール方法、
それに伴うトラブルに関する内容が殆どであり、

インジケーターを導入即日でも、即実践に取り掛かる事も可能です。

一部になりますが、コンテンツの一覧はこの様な感じ。

購入後、まず行う事は、お使いの口座番号の登録とツールのインストール。
ここはアニュアルの通りン進めていけば問題無いかと思います。

インジケーターの具体的な使い方

マーケテイングFX2の場合、サインを確認したら一番上のボタンをクリックし、
サインの判定を行います。

 

管理人
管理人

サインの判定ですが、同じ色のチェックボタンをクリックします

管理人
管理人

この時、「◎」「〇」「×」のいずれかのマークが表示されるので、
判定結果を確認します。

サイン判定の読み方

「◎」:エントリー可能なパターン

判定がと出た場合は非常に良好なサインですので迷わずエントリーしてOK

」 エントリー可能

この場合も、順調にトレンドが発生している可能性が高いので、エントリーOK.

「×」エントリー不可

この場合は、エントリーしても「損切」を食らう確率が高まるので
エントリーは控えましょう。

管理人
管理人

要するに、サイン判定結果が「◎」、「〇」のみエントリーしておけばOK

 

あとは、エントリーボタンをクリックしてエントリーを開始します。

ここ迄の流れとしてはこんな感じです。

・サイン点灯の確認

・サインの判定

・エントリーボタンをクリック

と、この様な流れとなり、

この間わずか2回ボタンを押すさけだけで、
実際のエントリーの判断は、10秒も必要としないでしょう。

具体的に言えば
ツールの指示通り、順番にボタンをクリックしていくだけ」なので
今日からFXを始める初心者の方でも問題なく実践可能です。

 \ わずか10秒でエントリーを判断 /
マーケティングFX2の詳細はこちら

 

マーケットの分析も一切不要

管理人
管理人

今度のマーケティングFXは、トレードに欠かせないマーケット分析なども一切不要です。

なぜなら、マーケットの分析をツールが自動で行ってくれるからです。

「赤」なら下落、「青」なら上昇トレンド発生。
白が混ざった色がまばらならレンジです。

これ、すごく分かり易いですよね。

前作との違いについて

管理人
管理人

ここで、前作のマーケティングFXと、マーケテイングFX2の違いについて書きたと思います。


マーケチングFX公式

今回のマーケティングFX2は、前作よりもよりシンプル性を追求した形のもの。

前作よりもかなりすっきりした感じのインジケーターであり、
比較的初心者でも直ぐ結果に繋がり易いシステムです。

マーケティングFX2は、あまりにも単調過ぎるトレードスタイルなので、
人によっては物足りなさを感じるかも知れません。

無裁量システム

と言うのが今回のマーケティングFXの最大のテーマと言えるでしょう。

マーケティングFX2の実践・所感について

ドル円・・売り
ポンドドル・・買い

丁度ドル売りが加速した頃のエントリーの様子になります。

その後も順調に「含み」が発生

ドル円とポンドドルは基本、反対に動きや動き易いので、
当然、チャンスの時はそれぞれ反対の注文になります。

小尾用に、通貨の相関関係を利用する事で、2通貨ペアでプラスで終える事は十分可能です。

この時のトレードの感想としては、トレンドの勢いがやや強めであり、
トレードに適した相場かと感じました。

まとめ

今回、マーケティングFX2を実際に購入し、インジケーターを実践してみた感想は、
とにかくシンプルで使いやすいと感じました、

チャートはシンプルですが、
実はそこには様々なラインが複数潜んでいたことにも驚きです。

ディフォルトの状態ではラインの色が「黒」に設定されているので見えません。

管理人
管理人

あえてラインを透明化する事で、チャートをイシンプルに使う事が出来るのです。

マーケティングFX2のロジックにライントレードの要素が組み込まれている為、
標示される通りボタンを押すだけで優位性の高いトレードが実現するのです。

 

是非、あなたもマーケティングFX2を手にすることで、
インジケーターの再現性の高さを体感する事でしょう。

尚、私からマーケテイングFX2をご購入頂いた場合、豪華特典もおt家しております。

是非、私からの特典も受け取って下さいね!

【※重要】ご購入の際の注意点

管理人
管理人

※ご購入の際の「決済画面」で確認出来れば、

その後問題なく特典をお受け取り頂けます

\ ここだけの豪華特典付! /

お申込みはこちら

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました